フェリチンが高い原因ってなに?下げるにはどうすればいい?

フェリチン 高い 原因

眠いときはきちんと睡眠をとるあかね(@kouketuatu10)です。

睡眠時間を削ってまでやりたいことがあるときは別ですが、眠くなったら寝るのが基本です。
だって、眠くて仕方がないときって思考力は低下しているし、ろくなアイデアも浮かんでこないんですよね。

なので、そんなときはしっかり睡眠をとったほうがあとに良い影響が出るんです。

眠いときは遠慮なく寝るようにしましょう!

では、今回は意外と知らない【フェリチン】のことについて紹介します。

フェリチンって何?

記事を書きながら思ったんですが、

意外と知らないフェリチン

って言葉間違ってるな〜って。

意外と知らないじゃなくて、

みんなが知らない

が正解じゃないかと思っちゃました。

だって、基本的に貧血が気になる人のうち、原因が何なのか気になる人しか知らないような値ですからね。

そんな「フェリチン」ですが、肝臓やすい臓などの臓器に存在する成分で、血液中にも微量のフェリチンが存在しています。

役割としては、血液中の鉄分のコントロールする役割を持っていて、数値が低い場合は貧血の状態になります。

正常値は、男性で、20ng/ml〜280ng/ml、女性で5ng/ml〜157ng/mlですが、女性の数値が低い原因は月経による出血が関係しています。

フェリチンが高い原因は?

フェリチンが低いのは先程説明したように、女性では月経による出血で鉄分が失われるためですが、高い場合は、肝炎や心筋梗塞などの病気を疑う必要があります。

フェリチンの数値が高いというのは、血液検査でフェリチンの値が高いということです。
つまり、何らかの原因で血中のフェリチンの値が高いということなので、本来肝臓やすい臓にあるべきフェリチンが血中に流出してしまっているということです。

本来フェリチンは血中に微量しか存在しないので、血中に異常値のフェリチンが検出された場合、臓器の炎症などが原因であると判断できます。

また、再生不溶性貧血という病気も疑われ、この場合は、血液を作る機能が低下し鉄分をうまく使えないので、余った鉄分が血中に残り、フェリチンの数値が高くなっていることが考えられます。

フェリチンが高い数値を示す原因を一つに絞ることはできないので、再検査によって、詳しく原因を突き止める必要がありますので、フェリチンが高い値を示す場合は医師に詳しく診察してもらいましょう。

フェリチンが高い状態を改善するには

フェリチンが高い原因を究明できたら、その原因を取り除く必要があります。
大抵の薬は対処療法で、症状を抑えるためのものですので、症状が出ないように抑えながら、本質を改善する必要が出てきます。

例えば、薬で血糖値を下げることをしていたとしたら、薬による治療と並行して、肥満という原因を取り除くための食事療法や定期的な運動など、健康な生活習慣を身につけることが、問題解決への第一歩になります。

フェリチンが高い状態になってしまったときの対処としては、

  • 医師の診断を仰ぐ
  • 生活習慣を見直す
  • サプリメントを利用する

ということが考えられますので、まずは医師に診断してもらいましょう!

次に生活習慣の改善ですが、並大抵の努力では生活習慣を変えることはできません。
もっともいい方法は、家族にサポートしてもらうことです。一人ではなかなか継続することができなくても家族のサポートがあれば頑張れるものです。

最後にサプリメントを利用する方法ですが、サプリメントはあくまで補助食品であって、医薬品ではありません。

なので、過度な期待をするのではなく、生活習慣の改善同様に継続してサプリメントを摂取して徐々に効果が現れてくるのを待つという感じです。

サプリメントの中でも、漢方の考え方を取り入れたサプリメントがおすすめで、体のめぐりを良くしてくれる【サポニン】が多く含まれるものを選びましょう。

サポニンの効果

体のめぐりを良くしてくれるサポニンが多く含まれるのは、「高麗人参」の漢方サプリですが、サポニンの代表的な働きをあげてみました。

  • 抗酸化作用
  • 活性酸素を除去し、血液中に脂肪が酸化した過酸化脂質が蓄積するのを防いでくれる抗酸化作用が期待できます。

  • 免疫力向上
  • リンパ球の一種で、免疫機能に関係するナチュラルキラー細胞を活性化させて免疫力を高める働きが期待できます。

  • 血流改善
  • 抗酸化作用により、血管に過酸化脂質が蓄積するのを防いでくれ、血液を流れやすくしてくれるので、血流改善が期待できます。

  • 肝機能向上
  • 過酸化脂質が肝臓に貯まると脂肪肝や肝硬変の原因になるのですが、過酸化脂質を作る原因である活性酸素を除去してくれるので、肝臓に余計な負担をかけず、肝機能の向上が期待できます。

  • 肥満予防
  • 活性酸素を除去することで脂肪が溜まりにくくなり、アディポネクチンという脂肪燃焼を促進する成分を分泌させるので、肥満の予防に繋がります。

というような効果が期待できるサポニンですが、重要なのは、生活習慣です。

生活習慣の改善があってこそ、サポニンの効果も最大限に発揮されるので、サポニンサプリを利用するにあたっては、まず生活習慣を見直しましょう!

サポニンたっぷりのサプリ【白井田七】

高麗人参のサプリがサポニンの代表格だと伝えましたが、高麗人参の約7倍ものサポニンを含んでいるサプリが【白井田七】です。

フェリチン 高い 原因 白井田七

白井田七は【田七人参】という漢方の材料をまるごと使った漢方サプリメントで、中国の雲南省でしか栽培できない【田七人参】の無農薬栽培を自社でおこない、原材料の安全性を確保しています。
普通のサプリメント会社はこんな手間のかかることはしません。
中国の会社が作る【田七人参】を仕入れて加工するだけなので、果たしてどこまで安全なのかは確かめるすべがありません。

しかし【白井田七】は原材料の生産から加工まで一貫して安全を確保した上で、商品を提供しています。

そんな【白井田七】について、より詳しく解説した記事をご覧になってみてください。

ここまで自信を持った商品だからこそ【白井田七】は15日間返金保証を付けています。

使ってみて体に合わなければ返金にも応じてくれるんです。

ぜひ一度【白井田七】を試してみてください。