つら〜い蓄膿症には【白井田七。茶】がおすすめ!

蓄膿症 白井田七。茶 緑茶

蓄膿症で膿をとってもらった経験があるあかね(@kouketuatu10)です。

ほんと蓄膿症になるとたまらなく頭が痛いんです。
膿が溜まってるといっても、鼻の穴ではなく、頭の中に溜まっている感じで、最初は頭部にあんなにたくさん空洞があるなんて知りませんでした。

で、その空洞に溜まった膿を出すために、鼻の奥にニードルをさして穴を開けて水を流して洗浄するなんで誰が想像できたでしょうか?

当時のことを思い出すだけで鼻の奥がむずむずしちゃいますw

今もそんな治療法をしているかどうかはわかりませんが、鼻の奥ににニードルを突き刺されるのって、かなり衝撃的ですよ。
鼻の奥の軟骨を刺されているのがわかるから、二度としたくない治療法です。

そんな治療をされないようにするには、普段から予防を心がけることが重要で、蓄膿症に効果的な漢方薬といわれているのが、花粉症にも有効な【白井田七。茶】です。

白井田七。茶とは

【白井田七。茶】は、静岡県藤枝市の向島園の緑茶と中国で【金不換】と呼ばれる最強の漢方薬である【田七人参】の無農薬有機栽培を成功させた株式会社アドバンスの【白井田七】が協力して作った完全無農薬有機栽培の緑茶です。

副鼻腔炎に効くお茶 白井田七。茶

【白井田七。茶】のメイン材料の緑茶を生産している向島園は、早くに亡くなった先代の園主が無農薬有機栽培によるお茶作りをはじめて、その意志を7代目園主の向島和詞氏が継いでいる日本でも数少ない無農薬有機栽培の緑茶を生産している農園です。

向島園が無農薬有機栽培の緑茶を始めた頃は、緑茶の無農薬栽培は不可能だと言われていたそうです。
その上、最初は投資が必要なので、お金が無くて金策が大変だったようです。

経営状態は火の車にもかかわらず、消費者にとって安全で安心して飲むことができる緑茶を提供するためにこだわりをもって無農薬有機栽培に取り組み、最近になってようやく実を結び始めたということです。

実は、食通の漫画で有名なあの「美味しんぼ」にも登場してるんです。

白井田七。茶 蓄膿症 ムズムズ 花粉症 スッキリ 向島園

そんなこだわりの緑茶とこだわりの漢方薬である【田七人参】がコラボしたお茶が【白井田七。茶】なんです。

言ってみれば、

究極の緑茶

さらに詳しいことはこちらの記事にまとめています。

▶【【白井田七。茶】つら〜いムズムズの鼻炎がスッキリ!

蓄膿症を知ろう!

蓄膿症はなった人でないとその辛さはわからないと思います。

なんとなく頭が重くて、蓄膿症かな?なんて思っている人のために、カンタンに蓄膿症を説明しておきますね。

蓄膿症とは

顔を形作る骨の中には空洞があり、副鼻腔と呼ばれます。
蓄膿症は、その副鼻腔の内部が炎症を起こし、膿がたまる病気で、膿がたまることにより前頭部に鈍痛を感じます。

副鼻腔炎に効くお茶 白井田七。茶

引用:小林製薬

私もはじめて知ったときはビックリしましたが、顔の中には空洞がたくさんあるんですね。

治療法は、薬で炎症を抑えて、膿がなくなるのを待つか、私のように直接物理的に取り除くかしかありません。

ただ、一時的に取り除いたところで、膿がたまる原因になるものを取り除かないと再び膿が溜まってしまうのは時間の問題です。

なので、普段から蓄膿症にならないために、その予防方法を考えてみましょう!

蓄膿症の予防は?

副鼻腔炎に効くお茶 白井田七。茶

基本的に、蓄膿症は副鼻腔の内部が炎症を起こすことで膿がたまります。
なので、副鼻腔内部が炎症を起こさないように、マスクをして異物として認識されるウイルスや花粉が体内に侵入することを物理的に遮断する方法があります。

また、喉のうがいだけでなく、鼻うがいも効果的で、鼻の奥に侵入してしまった異物を取り除くことができます。

他にも異物が入り込むことでアレルギー症状が出てしまうので、そのアレルギー症状を押さないような免疫力を高めることも有効です。

そのためには、規則正しい食生活が必要です。

私達日本人がもっとも親しみのある日本食は健康を保つための理想的な食事なのですが、どうしても食事が欧米化してしまい、日本食をメインにされている過程が少なくなってきているのも事実です。

ヨーロッパなどでは日本食がブームで、外国で日本食が注目を浴びているのに日本では日本食の凄さを理解していない人が多いんです。

緑茶もその一つで、健康意識の高い外国人にとって、緑茶は注目の健康飲料なんです。

そんな緑茶は、蓄膿症の予防にも役立つんですよ。

白井田七茶の副作用は?

白井田七茶は、100%天然成分、無農薬有機栽培で育てられた日本から古く活用されている緑茶と中国で漢方薬として古くから活用されている無農薬有機栽培の田七人参のみで作られています。

なので、副作用の心配はありません。

天然成分で副作用があるのは、アレルギーによるものがほとんどなので、お茶と田七人参にアレルギーがなければ、副作用の心配はありません。

白井田七茶はアトピーにもいいの?

白井田七茶は、アトピーにもいいという評判があるのですが、果たしてどうでしょうか?

▶【小児喘息・気管支喘息に効果あり!?白井田七。茶は喘息に効く?2018年

こちらの記事でも紹介していますが、アトピー自体はアレルギー症状が原因でもあるので、抗アレルギー作用のある緑茶が何かしら良い働きをしてくれているのは間違いありません。

白井田七茶は、無農薬で育てられた茶葉そのものと、無農薬で育てられた田七人参を原材料としているので、アトピーの方にもおすすめです。

白井田七茶は喘息にも

先程紹介した記事にも書いていますが、白井田七茶を飲み始めたことで、喘息のお子さんの症状が改善されたということがあります。
あくまでこれは一例ですが、緑茶には体調を整えてくれる何かがあるんです。

これは、成分を取り出して、これだけ飲んでいれば大丈夫というものではなくて、緑茶に含まれる成分のバランスが症状の改善につながっていると考えられています。

例えば、サポニンがいいからといってたくさんサポニンを摂取すれば、症状が改善されるのではなく、サポニンが含まれる田七人参に含まれる微妙な成分の割合がその効果を引き出しているそうです。

これは、漢方薬に詳しい中国医療の先生から聞いた話ですが、世の中のすべてのことにこの考え方が当てはまるのではないでしょうか?

白井田七茶にカフェインは入ってる?

カフェインは悪者のように感じている人もいますが、少量であれば、眠気を覚ましたり、集中力を保つことをサポートしてくれます。

つまり、カフェインのとりすぎが体に良くないのであって、摂り過ぎなければ問題はありません。

それに、白井田七茶に含まれるカフェインも非常に少量なので、体に異常が起こるようなこともありませんので、安心です。

白井田七茶の口コミや効果は?

白井田七茶の口コミや効果についても気になりますよね。
詳しくはこちらの記事で紹介していますが、ほとんどの利用者が満足しているようです。

▶【【白井田七。茶】つら〜いムズムズの鼻炎がスッキリ!

とはいえ、試してみないことには効果があるのかないのかはわかりません。

どんなに効く薬でも人によっては効かないこともあるので、日常の食べ物や飲み物を変えていく漢方の考え方だとさらに時間もかかります。

なので、まずは数ヶ月試してみて様子を見ることをおすすめします。

白井田七茶は糖尿病にもいい?

白井田七茶は緑茶なので、鼻のムズムズにだけ効くような印象を受けてしまいますが、
糖尿病の方にもおすすめです。

普段ジュースなどの果糖や多糖といった糖分がたくさん含まれる飲み物を飲んでいるのなら、白井田七茶に変えるだけで摂取する糖分をへらすことができます。

▶【【白井田七。茶】つら〜いムズムズの鼻炎がスッキリ!

こちらでも紹介していますが、糖尿病予防には緑茶が一番なんですね。

白井田七茶の解約は?

白井田七茶について、いろいろと紹介してきましたが、白井田七茶を申し込んで、その後に解約できるのか心配な方もいると思います。

そこは安心してください。

白井田七茶は、定期購入がお得なのですが、定期購入を申し込んだとしても、何ヶ月継続しないとだめという縛りはありません。

なので、商品お届け予定日の10日前までに解約手続きをすれば、簡単に解約することが可能です。

解約の心配をするのは、もし白井田七茶が効果なければどうしようと心配してのことだと思うので、そのへんは安心して白井田七茶を試してみてください。