痛風を治すための食事やサプリを紹介するよ

痛風を治すためのサプリと食事

痛風ってさぞかし痛いんだろうな〜と感じているあかね(@kouketuatu10)です。

知り合いの男性が痛風で痛そうに足を引きずって歩いている姿をみると、

あ〜、女性でよかった!

ってなるんです。

でも、女性ホルモンの分泌が下がってしまう更年期に片足を突っ込んでいるので、私も痛風にはちょっと気を付けたほうがいいですね。

痛風を治すために

痛風を治すためにはまず、痛風の原因となる尿酸の数値を下げなければいけません。

Mr.なびMr.なび

ところで、尿酸を下げるにはどうすればいいか知ってる?

あかねあかね

また突然出てきて直球の質問するわね〜。
尿酸を下げるためには、プリン体を含む食べ物の摂取を控えればいいんでしょ。

Mr.なびMr.なび

あま〜い!
そんな程度の知識では尿酸値を下げて痛風を治すことはできないぞ!

あかねあかね

ってか、痛風じゃないし。。。
この程度でいいんじゃないの?

Mr.なびMr.なび

そんな認識だと、更年期障害本番に入ったときに痛風になってしまうぞ。
きちんと痛風を治すために、痛風の原因や痛風を治すための食事やサプリについて調べたほうがいいんじゃないかな。

ということで、痛風の原因と治すための食事やサプリについて、ちょっと真剣に調べてみました。

痛風の原因

痛風の原因は【尿酸】です。
尿酸は、すべての人の体の中に一定量蓄えておく尿酸プールがあります。

尿酸値を下げるサプリ

通常はその尿酸プールは入ってきた分だけ尿として排出され一定量に保たれています。

正常な状態から、何らかの原因で尿酸プールから溢れ出すと血液中の尿酸の濃度が濃くなり、体の中に蓄えられていき、解けなくなった尿酸は、ナトリウムと塩を作って結晶化し、関節内に沈着してしまいます。

その結晶した尿酸塩に対して体の防衛機能の白血球が攻撃し、痛みが起こります。

なので、痛風を治すにはその原因を取り除く必要があり、次のような食事制限をする必要があります。

  • まずはアルコール禁止
  • 肉食を極力控える
  • 行動パターンを見直す

アルコールには、尿酸値を上げる効果があるので、プリン体0というビールだったとしてもアルコールを分解される際に尿酸が作られてしまいます。

基本的にアルコールは禁止にして、痛風の痛みをひどくする肉食を制限する必要があります。

ストレスが尿酸値を上げてしまうので、ストレスが発生しない行動パターンに見直す必要もあるんでうs.

痛風を治す食事

次に、痛風を治すための食事ですが、基本的に栄養バランスが取れた食事を3食規則正しく取ることが重要です。

そのためのレシピとしては、次のようなものが挙げられます。

どれもクックパッドで作り方などは紹介されているので、一度作ってみてください。

痛風に効くサプリ【白井田七】

痛風に効くサプリ【白井田七】ですが、その特徴は中国でも貴重な漢方である

田七人参

がまるごと入ったサプリメントです。

【田七人参】は、有名な高麗人参と同じ種類の植物で、サポニンの含有量は高麗人参の約7倍もあります。

万能薬とされていた高麗人参よりも、断然注目を集めている漢方なんです。

こんな高級な【田七人参】をまるごとサプリメントにしたものが

白井田七

ですが、【白井田七】の詳しい内容は、こちらの記事をごらんください。

【白井田七】更年期がつらい女性のためのサポニンたっぷり田七人参!

一番驚くのは【白井田七】の生みの親である白井さんの諦めない心。

田七人参と出会い、商品化するまでにはなんと12年!もの歳月がかかっているんです。

だからこそ、満足の声が多く、痛風を治す効果を期待してたくさんの人が使っているんですね。