血糖値を下げる食べ物ベスト3を調べてみたら、驚きの結果に!

血糖値を下げる食べ物

朝はいつもスッキリのあかね(@kouketuatu10)です。

低血圧なのに朝はスッキリ起きれるんですよね。
これってやっぱり【白井田七】を飲んでるからだと思うんですが、気になる人は一度試してみてはどうでしょうか?

今回は、血糖値を下げる食べ物について調べてみたのでシェアします。

血糖値を上げる原因

食事をすれば、血糖値が上がるということをご存知のかたも多いかと思います。

なぜ、食事をすると血糖値が上がるのか知っていますか?

と聞かれるとその理由を答えられる方はあまりいないのではないでしょうか?

食事というのは基本的にエネルギーの補給と体の組織を作るために必要な栄養素を取り入れる役割を持っています。

わたしたちが活動するためにはエネルギーが必要で、そのエネルギーを食事によって取り入れているわけですね。

そして唯一わたしたちのエネルギー源になるのがブドウ糖で、ブドウ糖は炭水化物や脂肪が分解されて作られています。

また、血液は非常に重要な役割を担っていて、栄養素や老廃物、酸素や二酸化炭素を運ぶインフラであり、エネルギー源であるブドウ糖を全身に運んでいます。

つまり、食事によって取り入れたエネルギーをブドウ糖に変えて血液にのせて全身に運ぶため、食事をすると血糖値が上がるんです。

ある意味あたり前のことなのですが、知っているのと知っていないのでは健康管理をする上で、大きな差が出てきます。

食べ物によっても血糖値が上がりやすい下がりやすいがあって、急激に血糖値が上がったあと体内に吸収されるスピードが早くて一気に下がるものと緩やかに上ったあと緩やかに吸収される食べ物があります。

この吸収されるスピードを表した数値があり、その値は

GI値(グリセリック・インデックス)

と呼ばれています。

血糖値を下げる食べ物

つまり、GI値が高い食べ物が血糖値をあげやすく、GI値が低い食べ物が血糖値のあがり過ぎを防ぐ食べ物ということです。

また、腸内細菌は血糖値を下げることに役立つので、腸内細菌を増やすことが血糖値を下げることに繋がります。

腸内細菌を増やすためには、腸内細菌のエネルギー源となる【水溶性食物繊維】を摂取することが有効で、血糖値を下げる食べ物として【水溶性食物繊維】がいいと言われています。

といった基本的な情報を踏まえた上で、血糖値を下げる食べ物ベスト3をみてみましょう!

1.大豆

血糖値を下げる食べ物

大豆は、GI値が低く、血糖値の上昇が緩やかな食べ物です。

大豆には、タンパク質や脂質、ビタミンやミネラル、食物繊維などの健康に関する成分がたっぷり含まれていて、GI値が低い食べ物の中でも世界的に注目されている食べ物なんです。

大豆を加工した大豆の焼き菓子なども血糖値の急激な上昇はなく、緩やかに上昇し、緩やかに下降していきます。
また、納豆も低GI値食品で水溶性食物繊維を含んでいることと合わせて血糖値を下げる効果が期待できます。

さらに、大豆イソフラボンや大豆サポニンといった体のめぐりを良くする成分も含まれているので、大豆は健康を保つために必要不可欠な食べ物と言えるでしょう。

2.野菜

血糖値を下げる食べ物

野菜は水溶性食物繊維を多く含んでいて、特にわかめやひじきのような海藻類、玉ねぎ、人参、ごぼうなどの根菜類がおすすめです。

水溶性食物繊維は腸内細菌のエネルギー源になり、腸内細菌が血糖値を下げる働きをサポートしてくれるので、水溶性食物繊維が多く含まれる海藻類や根菜類は血糖値を下げる食べ物としてもNo.2としてあげさせてもらいました。

ただし、根菜類でもじゃがいもやさつまいもは糖質が高くGI値も高いので注意が必要です。

3.マイタケ

血糖値を下げる食べ物

マイタケだけではなく、きのこ類は血糖値を下げる効果が期待できるのですが、マイタケにはαグルカンという血糖値を下げる作用があると言われている成分が入っています。

マイタケには食物繊維が豊富に含まれていることに加えて、歯ごたえがよいのでしっかりと噛んでから飲み込む必要があり、早食いによる血糖値の上昇を抑えるという意味でも血糖値を下げる効果が期待できます。

味噌汁などにマイタケを入れて朝食に添えれば、朝食後だけでなく、昼食の際の血糖値の上昇を抑える効果があります(雪国マイタケ研究開発室)

食べ方が重要

紹介した食べ物以外にも、アボカドこんにゃくや青魚などが血糖値を下げる食べ物としてあげられますが、これらの食べ方も重要です。

炭水化物(糖)を先に食べてしまうと血糖値が一気に上昇するので、まずは水溶性食物繊維を食べてから青魚などのタンパク質、最後に炭水化物の糖質といった具合に食べることで、血糖値の急激な上昇を防ぐことができます。

血糖値を下げるというよりは、急激な血糖値の上下動が体に負担をあたえて健康を害してしまうので、血糖値をあげすぎないことが大切です。

低GI値の食べ物を意識しつつ、バランスの取れた食生活を心がけましょう!

血糖値を下げるサプリも効果的

普段から血糖値をあげすぎないような食事を心がけることが大切ですが、健康をサポートしてくれる血糖値を下げるサプリメントを活用することも効果的です。

私は【白井田七】という無農薬有機栽培で栽培された【田七人参】をまるごと使った漢方薬サプリを活用しているのですが、朝はスッキリ起きられるし、活力をもらって健康的に過ごせています。

そんな【白井田七】のことについてこちらのページでまとめているので、一度ごらんになってみてください。

【白井田七】更年期がつらい女性のためのサポニンたっぷり田七人参!

健康な食事と安心安全なサプリを活用して、元気な毎日をすごしましょう!