血圧と緑茶の意外な関係

血圧とお茶 血圧を下げる緑茶

麦茶よりも緑茶がすきなあかね(@kouketuatu10)です。

こどもの頃に麦茶を飲みすぎたからなのか、麦茶より緑茶のほうが好きなんです。
といっても、ほうじ茶が恋しくなるときもあるんですよね。

烏龍茶も嫌いではないのですが、やっぱり緑茶が一番ですね。

今回は、そんな緑茶と血圧の意外?な関係をお届けします。

血圧ってなに?

このページにたどり着いているということは、それなりに血圧が高くて、お茶でなんとか血圧を下げる方法がないかなと思っていますよね。

そんなあなたには、まず血圧がなにかってのをきちんとお伝えしておきます。

血圧とは

血圧は、血液の圧力のことで、心臓から全身へ血液を押し出す力を表す数値

つまり、心臓というポンプがどれだけの力で血液を押し出しているかを表した数値なんです。

血圧とお茶 血圧を下げる緑茶

血圧が高ければ、血液を押し出す力が強くて、弱いと血液を押し出す力が弱いということです。

じゃあ、高ければいいのかということになってしまうかもしれませんが、
あなたもよくご存知のとおり、血圧が高いということは、血管に血液が流れにくくなってしまってより強い圧力が必要になるなどの原因によって起こります。

なので、血圧が高いということはどこかで異常が起こっている可能性もあるということです。

ほっておけば、血管が破れる可能性もあり、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病をひきおこしてしまうかもしれません。

年齢が高くなれば、血圧が高くなってしまう人が多いので、ある程度の年齢になってきたら、血圧に注目しておいたほうがいいかもしれませんよ

緑茶と血圧の深いい関係

実は血圧と緑茶は深いい関係があるんです。知ってましたか?

あまり知られていませんが、緑茶か烏龍茶を毎日飲むと高血圧を予防してくれるというデータがあるんです。

台湾の国立成功大学によると、緑茶か烏龍茶を毎日120ml、1年以上飲み続けている人は緑茶を飲む習慣がない人に比べて、高血圧の発症リスクが46%低いそうで、緑茶か烏龍茶を600ml飲む人はさらに65%の高血圧のリスクが下がるそうです。

元の論文がこちら

▶【The protective effect of habitual tea consumption on hypertension.

見ても何書いてあるかわかんないんですけどねw

そんな緑茶について、もう少し詳しくみてみましょう!

有機緑茶はこんなにいい

有機緑茶に含まれる主な有効成分は、次のとおり

  • カテキン
  • 血中コレステロールの低下、体脂肪低下作用、がん予防、抗酸化作用、虫歯予防、抗菌作用、抗インフルエンザ作用、血圧上昇抑制作用、血糖上昇抑制作用、口臭予防(脱臭作用)

    といった症状を改善する効果があります。

  • テアニン
  • 神経細胞保護作用、リラックス作用(α波出現)の効果が期待できます。

  • カフイン
  • 覚醒作用(疲労感や眠気の除去)、持久力増加、二日酔い防止、利尿作用という効果がきたいできますが、カフェインに二日酔いを予防する効果があるって知ってました?

  • ビタミンC
  • 皮膚や粘膜の健康維持(コラーゲン形成)、抗酸化作用の効果が期待できます。

白井田七。茶 鼻炎 ムズムズ 緑茶と血圧

これらの成分は生活習慣病の改善に役立ってくれ、カテキンは抗菌・殺菌作用があるので、免疫力の向上や体臭の改善もサポートしてくれます。

向島園の無農薬有機緑茶【白井田七。茶】

トクホ(特定保険用食品)にもたくさんのお茶がラインナップされているように、血圧を下げたり、血糖値を下げる効果が認められている成分が緑茶には含まれています。

そんな緑茶も無農薬有機栽培で育てられている緑茶はほとんどありません。

というのは、商売をするのなら、害虫に食べられたり、病気になってしまうと売り物にならないので、基本的に農薬や化学肥料を使用するのが常識で、無農薬有機栽培で育てるということ自体が非常識なんです。

しかし、そんな常識に疑問を感じて

自然との調和を大切にして、お茶の声を聞きながら安全で安心できるお茶を作る

という信念を持って、無農薬有機栽培のお茶に挑戦した人がいました。

それが向島農園の先代園主である向島和光氏です。
そして和光氏が若くして亡くなったあと、農園を引き継いだのが7代目園主の【向島和詞】氏です。

血圧とお茶 血圧を下げる緑茶

向島和詞氏は、向島農園の園主を引き継ぎ、史上最年少で青年農業士に認定されるなど、お茶づくりに人生をかけています。

その向島氏と【白井田七】の開発者である白井隆博氏が出会い、出来上がったのが究極の緑茶【白井田七。茶】です。
無農薬有機栽培の商品を育てている二人が利用者第一で開発された商品なので、これほど消費者のことを考えて生み出された商品は他にはありません。

健康ナビではおなじみの【白井田七】ですが、詳しいことは、下記の記事をごらんになってみてください。

【白井田七】更年期がつらい女性のためのサポニンたっぷり田七人参!

究極の緑茶【白井田七。茶】の詳しいことはこちらの記事で紹介しています。

【白井田七。茶】つら〜いムズムズの鼻炎がスッキリ!

白井田七。茶を選ぶ理由

血圧を下げることが期待できる究極の緑茶【白井田七。茶】は、普通の緑茶が抽出物を粉末化したものであるのに対して、茶葉の栄養素を余すところなくすべて摂取できるよう、茶葉そのものを乾燥させて、粉砕した粉茶になっています。

血圧を下げるお茶

これは、無農薬有機栽培だからこそできる方法で、安心安全に栄養素を摂取できるんです。
粉茶の中身は、サポニンたっぷりの田七人参が2%と残りは向島農園の茶葉98%からできています。

まさに【白井田七。茶】は、無農薬有機栽培にこだわったお茶であり、グズグズ鼻炎がスッキリ、花粉症の症状をサポートしてくれ、体調も整えてくれます。

医薬品ではないため、即効性はありませんが、漢方の考え方を取り入れて、生活に溶け込むことによって体調をサポートしてくれるんです。

それに、もし体に合わない場合は、15日間返金保証もついているので、試してみて体に合わなかった場合は、遠慮なくこの制度を活用するといいでしょう。

定期コースだと割引率がお得になるのですが、よくある何ヶ月継続が必要なんてこともなく、いつでも解約が可能です。

そんな【白井田七。茶】をぜひ試してみてください。