サポニンサプリのおすすめはどれ?サポニンの効果から復習してみた

サポニン サプリ おすすめ

すっかりサポニンに詳しくなったあかね(@kouketuatu10)です。

いろいろなことを知っている「ものしりくん」ってあなたのまわりにいませんか?

そんな人はあたまでっかちで知識ばっかり多くて実践を伴っていないことが多いんですよね。

そこまで知識がたまっているわけじゃないんですが、謙虚さが大切だとおもうので、実践しながら使える情報を提供していこうと思います。

今回は、サポニンの効果を復習しつつ、サポニンが多く含まれるサプリメントランキングを見ていきたいと思います。

サポニンの効果

サポニンというと、大豆サポニンをご存知のかたが多いのですが、最近では高麗人参や田七人参にもサポニンが多く含まれていることが広く知られてきました。

そんなサポニンの効果をまとめると、次のような効果が期待できます。

  • 抗酸化作用
  • 免疫力向上
  • 血流改善
  • 肝機能向上
  • 肥満予防

それぞれの効果についてすこし解説しておきます

抗酸化作用

抗酸化作用ってよく聞きますよね。
なんとなく酸化って言うと悪いイメージがあるので、その酸化に抗(あらが)う作用ってすごいと思いませんか?

サポニンはそんな抗酸化作用を持っていて、脂肪やコレステロールを酸化させてしまう原因である活性酸素を除去する働きをします。

脂肪やコレステロールが酸化されて悪玉コレステロールになると血管内に悪玉コレステロールが蓄積してしまいます。

結果、血管内が狭くなり、動脈硬化や心筋梗塞といった病気をひきおこしてしまうんです。

生活習慣病にならないためにも、このサポニンが持つ抗酸化作用は非常に重要な効果だと言えます。

免疫力向上

免疫力を向上するためには、外敵から体を守るための自衛隊が必要です。
その役割を担っているのが、ナチュラルキラー細胞と呼ばれるリンパ球の一種です。

サポニンには、このナチュラルキラー細胞の働きを活性化させる働きを持っています。

言ってみれば、オタクやおっさんたちを元気づけるアイドルみたいなもんですね。
(※こんなこと言ったらアイドルのファンから袋叩きにあいそう。。。)

ようするに、頑張ってもらう人を元気づける役割ってことです。

ナチュラルキラー細胞が活気づくことにより、免疫力が高められて感染症にかかりにくくなるわけですね。

血流改善

これはいわずもがなですが、サポニンが活性酸素を除去することで、悪玉コレステロールが発生し、血管内に溜まることがなくなるので、当然血流はよくなります。

血流が良くなることで、便秘や冷え性の改善も期待できてしまいます。

肝機能向上

活性酸素が作り出すのは悪玉コレステロールだけでなく、さらに酸化をすすめて過酸化脂質というものを作り出します。

この過酸化脂質が肝臓に溜まっていくと、肝機能が低下していくだけでなく、脂肪肝になってしまったり、最悪の場合、肝硬変になってしまう危険があります。

サポニンには、悪の根源と言える活性酸素を除去する作用があるため、過酸化脂質の生成を抑制し、肝機能を向上させることも期待できるわけです。

肥満予防

脂肪が蓄積されるのは、単に食べすぎが原因です。
なので、食事のコントロールができれば、肥満を解消することも可能なのですが、そんなことはできないから肥満になってしまってるんですよね。

サポニンは、脂肪の燃焼をサポートする【アディポネクチン】という成分の分泌を促す効果を持っています。
つまり、脂肪を燃焼しやすくすることで肥満の予防に繋がります。

とはいえ、肥満は食べすぎが原因ということを理解することが重要です。
あくまでサポニンは、予防に効果があるというだけで、食べすぎに効果があるわけではありません。
食生活を見直した上で、いろいろな効果が期待できるサポニンを摂取するようにしましょう。

このようにいろいろな効果が期待できるサポニンですが、食事という生活を支えるエネルギーの補給をきちんとコントロールした上での話だということを忘れないでおきましょう。

基本は健康的な食事の上に健康が成り立っているわけで、サプリだけで健康が手に入るかというとそうではありません。

サプリを過信することなく、サプリをうまく活用して健康の保持増進に役立てましょう!

サポニンの効果が期待できるサプリランキング

サポニンの効果について軽く復習したところで、実際にサポニンをたくさん含んでいる田七人参を使ったサポニンサプリのランキングを紹介します。
これ以外にもいろいろなサポニンサプリがありますが、紹介するサプリはどれも有機JASを取得した田七人参をまるごと使ったサプリなので、サポニンのサプリを探している方には参考になるかと思います。

  1. 田七人参

    田七人参 白井田七
    価格 4.5
    有機認証 5.0
    効果 5.0
    安心度 5.0
    価格:
    3,980円(税抜)定期初回
    容量:
    120粒
    特徴:田七人参栽培の第一人者が作る有機田七人参98%有機玄米2%

    簡単レビュー

    田七人参は、白井博隆氏がこだわった自社の無農薬有機栽培で育てられた田七人参をまるごと使ったサプリで、商品の開発から販売まで12年の歳月を超えてようやく完成した理想の安心安全な漢方薬サプリです。
    飲みにくさを改善するため、粉末タイプではなく錠剤タイプにしているのですが、つなぎとしてオイルを使うのではなく、有機認証を取得している玄米を使っているところにもこだわりがあります。
    また、返金保証を付けている唯一の田七人参サプリで、試してみて体に合わなければ返金できるというところも安心感があります。

    公式サイトへ

  2. 田七うらら

    田七人参 田七うらら
    価格 4.0
    有機認証 4.5
    効果 4.5
    安心度 4.5
    価格:
    6,800円(税抜)定期購入
    容量:
    350粒入
    特徴:中国からの直接ルートで仕入れた田七人参をつなぎにひまわりオイルを使って錠剤に。

    簡単レビュー

    田七うららは中国雲南省文山にある苗郷実業有限公司という中国でも大手の田七人参を生産する会社から仕入れた田七人参を原材料として使っています。
    入手困難な田七人参を独自のルートを開拓し、仕入れた田七人参を日本の工場で打錠(タブレットにすること)しています。
    田七人参とひまわりオイルのみを利用して錠剤にしていて、1日に飲む目安は10粒〜15粒と少し多め。

    公式サイトへ

  3. 田七人参・珠田七ゑびや

    田七人参 珠田七
    価格 5.0
    有機認証 4.5
    効果 4.5
    安心度 4.5
    価格:
    2,950円(送料税込)定期購入
    容量:
    30g
    特徴:田七サポニン量12%を規格する生田七を使った粉末で、100%田七人参のみで作られています

    簡単レビュー

    サプリメントに加工する前の100%田七人参の粉末で、添加物などは一切入っていません。
    雲南省文山県の有機JAS認定農場で無農薬栽培された田七サポニン量12%を規格する生田七を粉末にしたもので、田七サポニンが豊富な希少部位の田七花を用いるなど一物全体食という、漢方理念のものづくりをもとに作られた漢方です。

    公式サイトへ

サポニンサプリのおすすめは【白井田七】

サポニンのサプリ おすすめ 白井田七  田七人参

サポニンが多く含まれるサプリの原材料として、これまでにもっともよく使われてきたものは、間違いなく【高麗人参】でしょう。
しかし、ランキングで紹介したサプリの原材料は【田七人参】です。

実は、すでにご存知かもしれませんが、【田七人参】はあの【高麗人参】に比べ、サポニンの含有量は驚きの7倍!!

白井田七 田七人参 サポニン サプリ おすすめ

だからこそ、サポニンが多く含まれるサプリとして田七人参のサプリを紹介しているのですが、その中でも特におすすめしたいのが【白井田七】なんです。

ランキングで紹介した他の2つは、厳選された有機栽培の【田七人参】を使っていますが、田七人参の栽培には関わっていません。

しかし、【白井田七】だけは、無農薬有機栽培にこだわり、中国に自社農場を展開して田七人参を栽培しています。

他のところが悪いわけではありませんが、ここまでこだわった漢方のサプリは他にはないでしょう。

白井田七のことをさらに詳しく

【白井田七】更年期がつらい女性のためのサポニンたっぷり田七人参!

で紹介しているので、一度ごらんになってみてください。

白井田七は定期購入がお得!

私が惚れ込んでいる【白井田七】ですが、定期コースの場合、初回限定で通常価格の39%オフの3,980円です。

田七人参 白井田七 サポニン サプリ

2ヶ月目以降は20%オフですが、定期コースは縛りがなくいつでも解約可能です。

このような定期コースの場合、通常であれば数ヶ月の縛りがあるのが普通ですが、【白井田七】は安心してお試しができるよう、解約に縛りを設けていません。

また、【白井田七】を試してみて、もし体にあわなかったときのために

15日間返金保証サービス

を用意してくれています。

つまり、【白井田七】を試すにあたって、

あなたにリスクはないわけです!

この機会に、ぜひ本物のサポニン効果が期待できる【白井田七】を体験してみてください!