血糖値を下げるために知っておくべき3つのポイント

血糖値を下げるサプリ

無性にハンバーガーが食べたいあかね(@kouketuatu10)です。

血糖値が気になりながらも高カロリーなものが食べたくなるんですよね。
お腹いっぱい食べたい気持ちはあるのですが、そんな食欲の求めるとうりに行動しているとどんどんお腹が丸くなってしまいます。

ということで、血糖値が気になるあなたへ血糖値を下げるために知っておくべき3つのポイントを紹介していきます。

血糖値は血中のブドウ糖濃度

血糖値が高いというのは、血液の中のブドウ糖の濃度が高いということです。

ブドウ糖は体を動かすためのエネルギー源なので、血液の中や筋肉の中に「グリコーゲン」として蓄えられています。
主にエネルギーが使われるのは筋肉なので、筋肉内に蓄えられているグリコーゲンが消費されると血液中のブドウ糖が筋肉に運ばれてエネルギーとして利用されます。

血糖値が高い場合、この血中から筋肉に運ばれるはずのブドウ糖がうまく運搬できない状態になってしまっています。

インスリンの異常が問題

血液中からブドウ糖を筋肉に運ぶ役割を持っているのが、インスリンです。

正常な量のインスリンが分泌されていれば、血糖値の異常はみられませんが、インスリンの分泌量が少ない場合、血糖値の異常が起こってしまいます。

インスリンはすい臓で作れるるのですが、食事によって、血糖値が上がるとすい臓がこの情報をみつけ、インスリンの分泌を始めます。
分泌されたインスリンは、ブドウ糖を臓器や筋肉に届けることで、エネルギー源として活用したり、蓄えたりする役割を担っています。

食事によって上がった血糖値がインスリンの働きによって、正常値に戻るという仕組みなんですね。

このインスリンが分泌されなかったり、分泌されたとしても働きが阻害されると血糖値が高くなり、糖尿病や合併症をひきおこしてしまうんです。

内臓脂肪がインスリンの働きを阻害する

血糖値の異常は、インスリンの分泌量が少ないことに加えて、インスリンがうまく働かないことがあげられます。

インスリンの分泌量が正常値だったとしても働きを阻害されることで、糖尿病になってしまうことがあります。

そのインスリンの働きを阻害する物質が【内蔵脂肪】です。

内臓脂肪は、脂肪分を多く摂る食事で増えていくのですが、食事の欧米化によって、日本人も内臓脂肪をたくさん蓄えている人が増えてきているんです。

また、日本人は欧米人に比べ、もともとインスリンの分泌量が少ないため、欧米人が摂っているような食事がより内臓脂肪を増やしてしまうことになります。

つまり、インスリンの分泌量がもともと少ない上に、内臓脂肪が付きやすい食事をしていることが血糖値を上げる原因になってしまっているんです。

活性酸素を除去するサポニンが効果的

内臓脂肪が諸悪の権化といっても過言ではありませんが、その内臓脂肪をつきにくくすることは可能です。

内蔵脂肪は、血液中の中性脂肪やコレステロールが【活性酸素】によって酸化され、過酸化脂質になり、それが内蔵に蓄積されてしまうものです。

つまり【活性酸素】が原因で、内臓脂肪がついてしまっているということです。

【活性酸素】をなくしてしまえば、内臓脂肪はつきにくくなるので、この【活性酸素】を除去する働きをもったサポニンが血糖値を下げるには効果的ということになります。

では、そのサポニンの効果にはどんなものがあるのでしょうか?

サポニンの効果

サポニンに【活性酸素】を除去する働きがあると説明しましたが、

サポニンには、次のような効果が期待できます。

  • 抗酸化作用
  • すでに説明しましたが、活性酸素を除去する抗酸化作用によって、血液中の脂肪やコレステロールの酸化を防止し、悪玉コレステロールの生成を抑制し、血管内に脂肪が蓄積することを防いでくれます。

  • 免疫力向上
  • 免疫機能と関係の深いナチュラルキラー細胞を活性化させて、免疫力を向上させ、感染症を予防してくれます。

  • 血流改善
  • 活性酸素を除去することで、血液の中に血栓ができることを防ぎ、血流を良くする働きを持っています。

  • 肥満予防
  • サポニンは、ブドウ糖と脂肪酸が合体することを防ぐ効果をもち、脂肪の燃焼を促進するアディポネクチンという成分の分泌を促す働きを持っています。

  • 肝機能向上
  • 脂肪肝や肝硬変といった病気の原因は、過酸化脂質が肝臓に貯まることが原因です。

    サポニンには活性酸素を除去するのはもちろん、過酸化脂質の生成を抑制する働きももっているので、結果肝機能の向上につながるんです。

血糖値を下げるだけでなく、さまざまな効果が期待できるサポニンですが、血糖値を下げるためには、食事の改善が最も効果的です。

食事の改善をベースとして、血糖値を下げる効果が期待できるサポニンを使えばいいでしょう。

血糖値を下げるサプリ【白井田七】

血糖値を下げるサプリとしてサポニンがたっぷり含まれている【白井田七】というサプリがあります。

白井田七 田七人参 血糖値を下げるためのサプリ

【白井田七】のことを説明しだすとかなり時間を取られてしまうので、詳しくはこちらのページをご覧になってみてください。
その凄さが理解いただけるかと思います。

【白井田七】更年期がつらい女性のためのサポニンたっぷり田七人参!

最後に

血糖値を下げるために知っておくべき3つのポイントについて説明してきましたが、血糖値を下げるためには、インスリンの分泌に加えて、インスリンの働きを阻害しないように内臓脂肪を減らすことが重要なことを理解いただけたでしょうか?

内臓脂肪を減少させるためには、食事の改善が最も効果的で、加えて活性酸素を除去してくれるサポニンを含んだサプリメントの活用で相乗効果が期待できます。

食事の改善と【白井田七】で、血糖値を気にしない生活ができる未来を手に入れませんか?